茨城県つくば市ひよこ整骨院交通事故骨盤矯正症例ブログ

自転車での事故

2015年11月22日

jiko_bicycle_tentou

寒い日が続きますが、風邪等は引いておりませんでしょうか?

うがい手洗いをしっかりと行い風邪を防止しましょう!

 

さて、今回は寒い時期に自転車に乗る時の注意点をお教えしたいと思います。

首元を暖かくしてくれるマフラー。この寒い冬の時季には強い味方ですよね。

しかし自転車に乗る際には注意が必要です。なぜならマフラーが自転車のタイヤに絡まってしまうおそれがあるからです。
自転車を漕ぐのに精いっぱいでマフラーが絡んでいることに気付かず、自分の首を絞めてしまうという事故が多発しています。
特に子供が気付かないことが多いですので、マフラーはなるべく短い物を着用するようにしましょう。

ひよこ整骨院にも、自転車に乗っていてこけてケガをしたというお子さんが、この季節多く来院されます。

また、ボタンで止めれるようになっているマフラーやワンタッチで着ることが出来るネックウォーマーもオススメです。

 

それと、耳元を隠すイヤーマフにもご注意を。

こちらも後ろからきている車の音に気付かず衝突してしまうという交通事故が多発しています。
イヤーマフだけではなく音楽を聴くためにイヤホンやヘッドホンをしていると、車に気付くことが出来ません。
自転車に乗る際はイヤホンなどをつけず、しっかりと耳と目で安全確認をしながら移動するようにしましょう。

 

 

冬になると温度が下がり道路が凍結している場所が出てきます。
車だけではなく自転車もスリップしますので通勤通学、買い物などに行く際はくれぐれもご注意ください。
少しのきっかけが大事故に繋がります。誰も悲しい思いをしないように正しく自転車に乗りたいものですね。

お問い合わせ

メール予約
トップへ戻る